腕にできるアトピー対策法

腕にできるアトピーの対策法

アトピー性皮膚炎とは一般体質ならば雑菌を肌に侵入しないようバリアがある状態が、アトピー性皮膚の場合バリアが低下して皮膚に湿疹ができて痒みを感じるのがのがアトピー性皮膚炎の症状です。

 

手の届かないところは掻けないので症状は悪化しづらいですが、腕は掻きやすい部位なので腕にアトピーが目立つ人が多いのはそれが原因です。

 

知らず知らずに、癖でばい菌だらけの爪でガリガリと掻いてしまうため、腕に湿疹ができたら治りにくい状態を作ってしまいます。

 

基本的に、アトピー性皮膚炎の肌ケアの方法は消毒殺菌と保湿です。
掻いたところは菌が付着します。殺菌する力が低下しているため、消毒をしてあげなければ、ますますかゆくなって悪化してしまいます。

 

湿疹の部分消毒して保湿することが大切になります。
消毒液はヨード消毒液で傷口に塗って消毒します。

 

そして保湿です。
ステロイド薬が処方されていれば、保湿のあとにステロイド薬を塗るといいでしょう。
朝と乾燥するお風呂上りに行いましょう。
なるべくステロイドは使わない方がいいのでお肌のケアだけで治すことをおすすめします。

 

 


関連ページ

大人のアトピー治療法
大人になってから発症したアトピーの対策法をご紹介します。
赤ちゃんのアトピーに保湿化粧水も効果的
赤ちゃんがアトピーになったら保湿化粧水も効果的です。医師の相談の許に、効果が高いと評判の化粧水を使うことも効果的かもしれません。
アトピー跡を消す方法
アトピー跡を消す方法と評判の化粧水をご紹介します。
乳幼児のアトピー性皮膚炎対策
乳幼児のアトピー性皮膚炎対策法をご紹介します。
皮膚科でのアトピー性皮膚炎の治療
皮膚科でのアトピー性皮膚炎の主な治療法について解説します。
アトピーの治療薬
アトピーの治療薬について解説します。
普段からのアトピー対策
普段からのアトピー対策についてご紹介します。
アトピーは治る?対策法をご紹介
アトピーは治るの?と疑問をお持ちの方に対策法をご紹介します。
アトピーと食事の関係
アトピーと食事の関係についてご紹介します。