アトピーに関する知識

アトピーに関する知識記事一覧

アトピー性皮膚炎の症状は、強いかゆみと段階のある湿疹が特徴です。強いかゆみをともなうため、無意識に掻いている事が多く、寝ている間も掻いて起きたら血だらけになっていることも多いのがアトピーです。ちょっとした刺激からもかゆみが発症します。季節の変わり目や乾燥しやすい冬ばど症状が悪化する場合が多く、とくに冬はしっかりとカラダを温め、肌のケアと保湿は十分に行うようにしましょう。赤ちゃんの頃は頭部や顔に湿疹...

アトピー性皮膚炎の治し方は病院の選び方によって変わります。子供は一般では小児科に行くのですがアトピーは小児科でもアレルギーにも対応している医院がいいです。小児科(アレルギー対応)の方が薬も弱いタイプのものを処方してくれます。アトピーはお肌のケアだけでは治るのは難しい面があり、病院で症状を見てもらい方が治りも早いのは事実です。ステロイドを嫌がる患者さんも多いですが、ステロイドをやめたら一気に悪化した...

アトピー性皮膚炎の治療には主にステロイドが処方されます。痒さを抑えるのはステロイドが効くからです。ですが、ステロイド薬は症状を一時的に抑えるだけで治ることはありません。長年使い続けていると皮膚が薄くなります。使うことはアトピー患者には必要だと言えますが努力で普段から気をつけた生活をしてステロイドに頼らないようになりましょう。ステロイド以外の軟膏は薬局にいけば置いているものです。非ステロイドは症状が...

アトピー体質にはステロイド薬はかかせません。脱ステロイドもひとつの方法ですがステロイド薬は強い薬でアトピーを治すのではなく抑えるだけの薬です。ずっと塗り続けなければならないという結果になります。脱ステロイドでアトピーがでなくなったという方はたくさんいます。日頃の肌ケアを自分にあった方法で行えば脱ステロイドが可能です。アトピー体質を改善する方法は入浴とお肌のケアです。肌を刺激するものは一切排除しまし...

アトピーと砂糖は関係あるのでしょうか。砂糖の取りすぎはアトピー体質を悪化させるといわれています。ストレスや脳が疲れたりすると甘いものが食べたくなりますね。毎日が忙しい人ならなおさら食べれるときに食べるという生活スタイルができあがり、ついつい買い込んで食べてしまうようです。砂糖はミネラルとビタミンを消費する効果があり、アトピー体質や皮膚が弱い方は砂糖や糖分の取りすぎで肌を修復してくれる機能が失われる...

子供のアトピーは親の努力が必要です。子供にアトピーの症状がある場合、ご両親の影響は大きく、何らかの原因を作っている可能性もあります。子供のアトピーは家を不潔にしている。掃除をしないダニやほこりがすごい食べ物も甘いお菓子が多いなどの環境が良くない状態が多い傾向が見られます。アトピー体質の子供はやはり遺伝性のものが多く両親や家族にアレルギーを持っている場合、遺伝している可能性もあります。まだ、発病して...

アトピー性皮膚炎に効く薬はステロイド薬や非ステロイド薬、薬局で売っている非ステロイド軟膏、ひどくなれば飲み薬も処方されます。アトピー性皮膚炎の特徴は一言で言ってしまえば強い痒みを伴う皮膚病です。環境の変化や季節の変わり目、刺激を受けたりすると痒みがあらわれます。しかし、この場合は肌のバリアが低下しているときだけ起こる症状です。肌の調子が通常のときは痒くなることはありません。薬を使用する場合は低下し...

ステロイドはアトピー性皮膚炎の症状に処方される薬です。ステロイドといっても種類があります。注射、点滴、飲み薬、塗り薬と分けられます。アトピー性皮膚炎につかわれるステロイドはほぼ塗り薬です。ステロイドは腎臓付近にある副肝で作られるホルモンで人工的につくられたのがステロイドです。ステロイドを塗ることで皮膚の活性化や炎症を抑えかゆみが収まるという効果があります。塗り薬は患部だけに塗りますので副作用がでる...

アトピー体質だけではなく敏感肌、乾燥肌、ニキビ肌、乾癬のような皮膚病を持っている人はシャンプー選びには悩みます。刺激の強いシャンプーを使うと乾燥してしまってかゆくなってしまうし、掻くと血や汁がでてきてかゆさがとまらなくなってしまう場合が多いです。肌に悩みがある人は誰もが経験したことがあると思います。とくに頭は髪の毛で風通しが悪い状態。かゆみのないシャンプーを使いたいですね。シャンプーは頭皮の油汚れ...

アトピー性皮膚炎は頭からでき始め顔にも湿疹が目立ち始めます。顔の湿疹はどこからみてもアトピーとわかり気になり隠れるような生活を送りがちです。女性はお化粧を厚めにつけるなどしてアトピーを隠そうとしますがこの刺激で余計に悪化してしまいます。食生活や生活環境が乱れるとまず顔に吹き出物ができたり口内炎ができたりして顔中心に吹き出物ができます。アトピー体質の方は乾燥しやすく肌バリアが低下していて吹き出物を洗...

アトピー性皮膚炎は不治の病だと思っている人がほとんどだと思います。確かに人によって完治は難しい症状です。持って生まれたアレルギーですから治ったと思っても抵抗力がなくなればまた湿疹が現れます。アトピー肌にはステロイドがかかせません。長年使い続けていると効果もでなくなるケースもあります。多くの患者さんは使い方を間違っている場合が多い傾向があります。顔も首も腕も全部同じ強さのステロイド軟膏を塗っている人...

アトピー性皮膚炎は遺伝すると言われています。遺伝説は、関係ないとも言われてもおりますが、やはり遺伝性はないとは言えません。食材にも腐らない防腐剤、添加物、着色料などが含まれたものも多く出回りそれが原因でアレルギーを起こす人々も増えています。アトピーは遺伝も関係しますが、遺伝だけではなく環境も関係しています。両親から遺伝する可能性は、例えば何らかのアレルギー体質の場合はアトピーになる確率があると言う...