アトピー シャンプー

シャンプーは使わない方がいい?

アトピー体質だけではなく敏感肌、乾燥肌、ニキビ肌、乾癬のような皮膚病を持っている人はシャンプー選びには悩みます。
刺激の強いシャンプーを使うと乾燥してしまってかゆくなってしまうし、掻くと血や汁がでてきてかゆさがとまらなくなってしまう場合が多いです。

 

肌に悩みがある人は誰もが経験したことがあると思います。
とくに頭は髪の毛で風通しが悪い状態。かゆみのないシャンプーを使いたいですね。

 

シャンプーは頭皮の油汚れを洗い流すものです。
シャンプーでゴシゴシ洗いすぎるとアトピー肌の人はシャンプーの刺激、ゴシゴシ洗う刺激とでますます乾燥してしまいます。

 

アトピー肌の症状がおさまっていても毎日シャンプーを使うのはやめた方が良いと言う皮膚科の先生もいます。

 

お湯だけで汚れや汗を流すことをすすめる先生も多いようです。

 

幼児には髪の毛を洗う目的なので頭皮にシャンプーは使わない方がいいと言われています。
妊婦さんもシャンプーがきつく用水はシャンプーのにおいがすると有名な話ですが、それほどシャンプーの成分は体に刺激を与えるのです。
汗も汚れもお湯で十分流れます。アトピーが悪化してる場合はシャンプーは使わないようにしましょう。

 

 

関連ページ

アトピー性皮膚炎の症状
アトピー性皮膚炎の症状について解説します。
アトピー治療の病院・医師の選び方
アトピー治療の病院・医師の選び方についてご紹介します。
ステロイド以外の薬について
ステロイド以外の薬での治療はあるのか?という疑問について解説します。
脱ステロイドは可能?
脱ステロイドは可能か?という点について解説します。
アトピーには砂糖はよくない?
アトピーには砂糖はよくない?という疑問に対して解説します。
子供のアトピーは親次第で治る?
子供のアトピーは親次第で治る?という疑問に対して解説します。
アトピー性皮膚炎に効く薬とは?
アトピー性皮膚炎に効くと言われている一般的な薬について解説します。
アトピーに処方されるステロイド薬とは?
アトピーに処方されるステロイド薬について解説します。
アトピーが顔にできたら?
アトピーが顔にできたときの対処法についてご紹介します。
アトピーを完治するには?
アトピーを完治するには?という疑問について解説します。
アトピーは遺伝?
アトピーは遺伝が原因か?ということに関して解説します。